ビビンコと飼い主の日常

このブログは、元拾い猫のビビンコ♂と飼い主の日常を記録する気まぐれブログである。

【健康第一】歯医者に行ってきた

年一の歯医者へ行ってきた。

7年前に親知らずを抜いて以来、定期的に歯科医院に通っている。

もうあんな痛い思いはしたくないから、、、

 

今回は、駅近で平日夜9時までやっているという何とも便利な歯科医院を予約した。

全国の歯科医院はコンビニより軒数が多いと聞く。

競争が激しいと、こういう便利な歯科医院も出てくるのかもしれない。

診察の結果、虫歯は無かった。

しかし、歯の裏や歯茎付近に磨き残しが見られ、プラーク(歯石)となっている部分があった。

磨き方をレクチャーしてもらい、プラークは除去してもらった。→全然痛くなかった。

歯周ポケットの深さも測ってもらった。細い針を入れて深さを測る。→やや痛い。

3ミリまでは正常。それ以上深いと虫歯菌が歯茎や歯を溶かして深くしている為、治療が必要だ。

初診だった為、プラーク除去は下の歯のみ。

次回上の歯をやってもらう。

人気の歯科医院だったのか、2週間後しか予約できなかった。俺の融通も効かなかった。

 

毎年、歯科医院に行って感じる事。

 

・普通の歯磨きでは磨き残しがある

→普通の歯ブラシだけでなく、色んな種類のブラシを使い分ける

・虫歯が無いか、プロの目でしっかり診てもらう

→年に一回は必ず歯科医院に通う

・歯は一生もの。決して雑に管理しない

→歯が無くなると食べ物を消化しづらくなり、内臓系の臓器まで悪くなり、健康を害してしまう。

 

健康って無くして初めて大事だと気づく。

限りある人生だから、お金を掛けてでも管理していきたいね。

 

以上、参考になれば嬉しいです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ